彩あふれるまちづくり委員会

彩あふれるまちづくり委員会

 


  • 委員長 梶原 靖正
    (有)梶原自動車
    専務取締役

  • 梅田 喜一郎
    D・FALCON 代表

  • 清水 陽一郎
    延岡信用金庫 次長



  • 髙橋 正宏
    髙橋電機商会

  • 董 天一
    中華料理 普天

  • 森迫 麻紀子
    (有)松下設計



  • 山口 心裕
    山口住宅産業㈱ 取締役


【基本方針】

延岡青年会議所会員はまちづくりに対する強い情熱を持ち、まちを誇りに思う人財です。創立60周年を翌年に控え、私たちは郷土延岡の更なる発展にむけた可能性を見出す中で、延岡青年会議所をはじめとする、まちづくりに関わってきた多くの方々が守り続けた郷土延岡を継承し、情熱を持って行動する事で明るい豊かな郷土延岡を実現しなければなりません。まずは、延岡青年会議所の先輩方が事業に込めた情熱を継承するために、私たちが率先して延岡青年会議所の地域に根差したまちづくり運動と、途切れることなく受け継がれた歴史を知り事業の本質を見極め、これからの地域社会に何が必要なのか見出し、郷土延岡の魅力を考え、発信するための強会を開催します。そして、延岡城のもとに発展を遂げてきた郷土延岡の歴史を知り、説得力を持ってまちの魅力を伝播させるために、関係諸団体と交流を積極的に行います。さらに、郷土延岡のシンボルである城山の持つ様々な魅力を、交流を重ねてきた関係諸団体と有機的に連携し、より魅力あるものとして地域社会に広げていくために、一般公開型講演会を開催します。また、創立60周年に向け全会員の仲間意識を深め、今後の活動をより情熱溢れる行動にしていくために、意識の統一を図る例会アワーを開催します。そして、全会員で創立60周年に向けた意識の高揚を図る事業を開催します。さらに、2014年に締結した、いわき青年会議所との兄弟JCの絆を絶やさず各種大会等で情報の交換を行い、交流をより深めていくことで彩溢れるまちの発展と情熱を持った人財の育成に繋げていきます。私たちは、郷土延岡を愛し多くの仲間と固い友情を育み、失敗を恐れず勇壮果敢に一年間行動しながら、何事にも情熱をもって率先して行動できる人財に成長します。その行動を延岡市民に伝播し、市民のまちづくりへの参画意識を高め、一人ひとりが郷土延岡のさらなる発展を願い行動することで、彩溢れるまちを実現します。

【行動計画】
  1. 全会員による組織的な会員拡大への取り組み
  2. 例会出席率100%への意識確立
  3. 一般公開講演会の開催
  4. 創立60周年に向けた意識の醸成
  5. 公益社団法人いわき青年会議所との交流
  6. LOM事業への積極的な参画による会員一人ひとりの成長
  7. JCI、日本本会、各協議会の各種大会、各事業への積極的な参画
  8. 関係諸団体との積極的な交流