渉外財政委員会

渉外財政委員会

 


  • 委員長 髙舘 英嗣
    ㈱髙舘 取締役

  • 事務局長 小野 琢也
    小野造園土木

  • 事務局次長 松嶋 昌広
    (医)隆誠会延岡保養園
    IT・広報係長 医療経理主任



  • セクレタリー 草野 信次郎
    (有)草野組 専務取締役

  • 事務局員 新名 亜沙美


【基本方針】

 延岡青年会議所は、郷土を愛し「自分たちのまちは自分たちでつくる」という創始の精神を脈々と受け継ぎ、明るい豊かな郷土延岡の実現に向けて様々な運動を展開してまいりました。私たちは先輩方の情熱溢れる運動を継承し次世代へと繋いでいく中で、全会員と積極的にコミュニケーションを図り、全ての活動を支える組織の屋台骨として、率先して行動しなければなりません。まずは、各委員長との連携を密に取り、各委員会から上程される議案を3日前に適切に配信することで円滑な理事会を開催します。そして、会員の皆様からお預かりしている大切な会費を管理する立場として適正な予算編成をし、経費の見直しを随時行い健全なLOM会計を実行することで、適切な財務管理をしていきます。さらに、専務理事と連携し対外、対内の情報を整理し正確に会員に伝え、青年会議所活動に参画しやすい環境を整えます。また、事務局における各種資料及び備品の管理を徹底し、必要な情報をすぐに取り出せる環境を整え、誰もが能動的に活動できる場を構築します。そして、各委員会の架け橋となり情報共有を円滑にすることで連携強化を図り仲間意識の醸成に繋げます。さらに、出向者との連絡を密に取り活動状況を把握し、そこにかける思いを会員に周知することで、各種事業への参加推進を図ります。また、出向者アワーを開催し出向者による活動のフィードバックを行っていただき、出向の素晴らしさを伝えていくことで、後に続く会員に出向への意識を持たせます。そして、日本本会、九州地区協議会、宮崎ブロック協議会の各種大会に参画し、学びを深め各地の青年会議所会員との交流により、会員の成長に繋げていきます。私たちは、仲間と共に情熱をもって笑顔を絶やさず何事にも率先して挑戦することで、LOMの屋台骨として委員会一丸となり、早めの計画を立て、常に対策を講じることで全ての活動に参画していきます。彩溢れる人財として成長するべく、一所懸命、果敢に一年間邁進してまいります。

【行動計画】

  1. 全会員による組織的な会員拡大への取り組み
  2. 例会出席率100%への意識確立
  3. 理事会のスムーズな運営及び議事録作成・資料の管理
  4. 事務局内の整理整頓及び各種資料の管理・保管
  5. 適正な財務運営・執行
  6. 出向者アワーの開催
  7. 定時総会・臨時総会の企画・運営
  8. 創立60周年に向けた意識の醸成
  9. LOM事業への積極的な参画による会員一人ひとりの成長
  10. JCI、日本本会、各協議会の各種大会、各事業への積極的な参画
  11. 関係諸団体との積極的な交流