宮崎ブロック大会実行委員会


委員長 甲斐公三

【基本方針】

延岡青年会議所は可能性に満ちた大きな未来に夢や希望を抱き、地域の活性化に向け若いエネルギーを燃やしています。私たちは修練・奉仕・友情の三信条のもと、自らが暮らす地域に深い愛情を持ち、市民の皆様と地域の魅力や課題を共有し、未来を思い描き創造できるリーダーへと成長し地域から求められる存在になる必要があります。

まずは、明るい豊かな社会の実現に向けた市民意識の変革に繋げるために、第44回宮崎ブロック大会を主管させていただくことで、地域に向けて青年会議所運動を広く発信します。そして、9年ぶりの主管LOMという絶好の機会で貴重な学びを得て個人の成長に繋げ、さらに地域から求められる団体になるために、仲間とともに目的を持ち、互いに切磋琢磨する中で友情を育むことのできる大会を構築することで、延岡青年会議所の組織力を向上させる機会を創出します。さらに、今大会を大きなチャンスと捉え、新たな仲間を増やしていくために、市民の皆様と積極的に交流を図ることで、延岡青年会議所運動に共感し共に未来を創造していく会員の拡大に繋げます。また、日頃より青年会議所運動に対し、ご理解とご協力を頂いている宮崎県内の各関係諸団体や県民の皆様への感謝の気持ちを伝えるために、延岡青年会議所伝統の厳粛かつ隙のない記念式典を開催し、今後も変わらぬご支援とご協力を頂くことに繋げます。そして、県内9LOMの地域発展への意識醸成を図るために、地域を牽引する我々メンバーが式典においてLOMの枠組みを超えて共に活動することで、郷土宮崎の更なる発展に繋げます。さらに、友情の絆を深めるために、大懇親会を執り行い、諸先輩方への感謝の気持ちを示すとともに、LOMを超えたメンバーの新たな心の繋がりを築いていきます。また、観光資源の発展に繋げるために、大懇親会にご来場いただいた県内各地の皆様に、地元の豊富な農林水産物を活用した料理でおもてなしすることで、多様性に溢れ全国に誇れる自然豊かな延岡の魅力を発信します。

私たちは、この伝統ある延岡青年会議所の名に恥じることのない行動と覚悟をもって、今大会を成功に導いてまいります。そして自分たちのまちは自分たちでつくるという創始の精神をしっかりと多くのメンバーに伝播していける人財へと成長し、己を信じ、仲間を信じて、未来へ向けた確かな一歩を溌溂と踏み出してまいります。

 

【行動計画】

1.記念式典・大懇親会の運営
2.例会アワーの開催
3.宮崎ブロック大会実行委員会及び担当部会への積極的な参画
4.全会員による組織的な会員拡大への取り組み
5.例会出席率100%への意識の向上と共有
6.LOM事業への積極的な参画による会員一人ひとりの成長
7.JCIASPAC、全国大会副主管への積極的な参画・支援・協力
8.JCI、日本本会、各協議会の各事業、各種大会への積極的な参画、支援、協力
9.関係諸団体との積極的な交流・支援・協力